当社では「ご供養の心をつなぐお手伝い」を念頭に置き、昨今の多様化する供養のかたちに対応するため、お墓ディレクター有資格者が、お施主様一人一人のご希望や条件をとことん伺い、お施主様の求める安らぎがどの様な「かたち」なのかをしっかり確認した上でご提案させて頂いております。そのお手伝いが”お施主様の求める安らぎ=本当に安心できる供養”につながると考えております。
HOME > 永代供養墓の魅力と選ぶ際に考えたいポイント 

永代供養墓の魅力と選ぶ際に考えたいポイント

お墓の購入にあたって永代供養墓に関心をお持ちの方は、永代供養墓の魅力や選ぶ際のポイントについて知っておくことをおすすめします。こちらでは、永代供養墓の魅力や選ぶポイントをご紹介します。

永代供養墓の魅力

永代供養墓の魅力

永代供養墓とは、寺院や霊園が遺骨を預かり供養や管理を行うお墓のことです。現代の家族の在り方や考え方の変化などに伴い、継承者がいなくてお墓を持てない方や身寄りのない親族の納骨場所に困っているという方などに注目されています。

また、永代供養墓は経済的負担が圧倒的に少ないことも魅力です。個人で墓石をたてる必要がないため永代供養料を払った後は追加料金の発生がなく、さらには管理料がかからないところもあります。

生前契約で事前に支払いを完了させることが可能なら、子孫や家族に経済的負担をかけずに済みますので安心ではないでしょうか。

永代供養墓を選ぶ前に考えたいこと

永代供養墓を選ぶ前に考えたいこと

永代供養墓を選ぶ前には、まわりのご家族としっかり相談することや永代供養の仕組みをきちんと理解しておくことが大切です。

今まで永代供養墓の契約は33回忌法要までとされているところが多くありましたが、近年では契約期間の選択や延長を行えるところも増えており、年間管理料を支払うことで永続的に使用できる場合もございます。

そのため、お墓選びをする際には様々な選択肢の中から検討し、自身やお墓参りにくるご家族が納得した上でご利用することをおすすめします。

永代供養墓を選ぶ際に注目したいポイント

永代供養墓は経済的負担を軽減できることが魅力ですが、永代供養料金は契約する地域によって大きく異なる場合があります。特に東京などの大都市では比較的必要となる費用が高い傾向にありますので、あらかじめ用意できる費用の範囲を決めておくことも大切です。

また、お墓参りにくるご家族や親しい人々が足を運びやすいかも注目したいポイントです。電車や車などの交通の便や、自然に囲まれた静かな場所など周辺環境を考慮して素敵なお墓選びを目指しましょう。

千葉県にある当社では、墓地・墓石探しや葬儀に関するご相談を承っています。納骨堂のご案内、お墓のクリーニングリフォームなど幅広くサポートいたします。お墓参り代行ではプロのスタッフが代行業務を行い、無料保障が付いていますので安心してお任せください。

このページのトップへ